コスプレイヤーの好きなことを好きなだけ

いちコスプレイヤーの頭の中

コスプレ写真投稿にたくさんRT・いいねをもらう方法~コス写をバズらせる

f:id:asukatuduki:20190321180055j:plain

どうも!コスプレイヤー兼メイクアップアーティスト、綴喜明日香です。

 

みなさん承認欲求ってお持ちですか!?

正直コスプレイヤーなら9割が持っていると思うんですよね、この感情!

だって頑張った作品見てほしいもん。

認めてほしいもん。

 

でもTwitterってすっごくシビアな世界で、なかなかRTやいいねがもらえなくて伸び悩んだりしますよね…。

 

そこで、今回は、Twitter歴10年、コスプレイヤー歴7年の私が、いわゆる「バズるコスプレ写真の投稿」について解説していきます。

 

結構ズバズバ言っていきますので、メンタルを強く持っていきましょう…!

 

 

流行りジャンルをやる

とある作品にはまった時、あなたはまず何をしますか?

 

原作を買う。

DVD、Blu-rayを買う。

グッズを買う…。

 

もちろんそれもありますよね。公式にお金を落とすのは大事!

でも、正直足りなくないですか?

公式からの供給、待ってられませんよね!?

 

そんな時に開くのがインターネット!

いやほんとこの時代に生まれてよかった~!

ネットで調べればあっという間にたくさんのイラストや小説がヒットします。

もちろん2次創作も。コスプレも…!!!

 

流行りジャンルはものすごい拡散力を秘めています。

なぜなら、みんな萌えを求めてサーチしているから!

 

と、いうわけで、まず流行りジャンルに挑戦してみましょう。

 

ちょっと前までは『鬼滅の刃』でしたが、今は『ツイステッドワンダーランド』でしょうか?

ただ、『鬼滅の刃』に関してはアニメの2期もありますので、まだまだ再燃する可能性もあります。

世間の流れを注視することが大切です。

 

コスプレのクオリティをあげる

当たり前すぎてめちゃめちゃ難しいのがこれですね…。

 

やっぱりコスプレのクオリティが高いと拡散力があります。

そのためには、3つ極めるべきものがあります。

 

衣装を極める

コスプレ衣装を原作に忠実に極めましょう!

最近は市販品が多くなっていますが、ちょっとした小物をきちんと作り替えたり、マントだけでも高い生地で作成したりするだけでだいぶクオリティが上がります。

原作に忠実になればなるほど、見栄えが明らかによくなります。

 

ウィッグを極める

ウィッグの完成度を高めましょう!

選ぶ段階でなるべく忠実な色、形を選択します。

そして、なにより加工。

ウィッグカットを練習し、キャラクターに忠実にひと房ひと房形を作っていきましょう。

 

メイクを極める

2次元の物を3次元に起こすのです。

普段女性陣がやっているメイクでは明らかにキャラクターを再現できません…。

コスプレ独自のメイクを習得する必要があります。

 

これに関しては、私の方でメイクレッスンを行っております!

よければワンステップにいかがでしょうか?

www.asukatuduki.work

 

いいカメラマンさんにとってもらう

いいカメラマンさんとは、いろんなニュアンスを含みます。

有名なカメラマンさん。

人気なカメラマンさん。

作例が素晴らしいカメラマンさん…。

 

いいカメラマンさんに撮ってもらうことで素晴らしい作品が完成します。

そして、その作品をカメラマンさんにツイートしてもらうことで、拡散のパワーもあります。実に効率的。

 

発信力のあるスタジオで撮る

作品を撮影するとき、大手のスタジオを選択することで、その拡散力に便乗することができちゃいます。

例えば、ハコスタジアム系列やアイルート系列。

Twitter担当者さんが積極的であり、スタジオ自体のフォロワーが多いので、作例をRTしてくれることが多く、発信力が確実です。

 

まとめ

  • 流行りジャンルのコスプレをすること
  • コスプレのクオリティを上げること
  • いいカメラマンさんにとってもらうこと
  • 発信力のあるスタジオで撮ること

 

始めのうちは難しいです。特に2番目と3番目。

しかし、経験を積むにつれて、学ぶにつれて、コネクションをつくるにつれて、当たり前のようにこなせるようになっていきます。

 

余談

正直に言いましょう。

 

「承認されなくてもいいから、好きなジャンルに突き進むわ」

というコスプレイヤーもいます。

 

その方が圧倒的に生きやすいです。

コスプレ歴が長くなればなるほど、悟りを開くようにそちらにシフトしていくことが多いですので、「承認欲求ありすぎて病みそう…」という方は安心してください。

 

まあどちらにしろ、理想のためにクオリティを上げたい…という望みは変わらないはず。

「もっとコスプレ勉強したいな~」という方がいらっしゃいましたら、こちらのサービスをぜひご活用ください!

 

www.asukatuduki.work

 

「遠方だしな~」

「コロナ怖いな~」

という方には、こんなサービスもやってます。

 

www.asukatuduki.work

 

今、「プロのメイクで写真集載ってみたい!」というモデルさんも募集しております!

 

www.asukatuduki.work

 

よかったらお気軽に気になる記事をクリックしてみてください!