コスプレイヤーの好きなことを好きなだけ

いちコスプレイヤーの頭の中

派手髪にするメリット3選

どうも!インナーカラーをピンクにしました、綴喜明日香です!

 

f:id:asukatuduki:20190223182618j:image

 

なんでこの色かといいますと、大好きな超歌手、大森靖子先輩がこの色なので……単純にリスペクトです。

 

うちの親には不評なこの派手髪、メリットもいっぱいあるんですよ!

染めようかなーなんて思ってる人、ぜひちょっと見ていってください!

 

 

街中で目立つ

めっちゃ目立ちます。待ち合わせにもってこいです。

例えばフォロワーさんとオフ会をするとなった時。

新宿駅東口交番前に10時ね!黒いコートに赤い靴履いてる!」

実際行ってみると、黒いコートめっちゃいるー!!!赤い靴とかえっ二人いるんだけどどっちー!?

なんてあるあるじゃないですか???

 

これが、

「茶髪っぽくて、髪先真っピンクな奴がいたら私!」

となると、めっっっったにいません。一択です。

 

さらに渋谷のスクランブル交差点や、新宿アルタ前など、人がめちゃめちゃ多いところでも派手髪なら目立つ目立つ!はぐれることがありません。

 

 

話題に困らない

「え、髪の毛染めたの?いいね!」

「真っピンクとかすごい思い切ったね!どうしたの!?」

そんな話題から入れるので、とにかく話題に困りません。私の場合はそこから大森靖子先輩の話に持っていきます。

どんな人でも真っ先に目につくので、気軽に話しかけてくれて、楽しくお話が出来ちゃいます。

 

 

変なやつに言い寄られない

これが一番でかいです。

女性の皆さんなら1度は経験あるのではないでしょうか?

「お姉さん、これから一緒にお茶しない?」

「こういうお仕事興味ない?」

いくら断ってもしつこく着いてくる男達。あれかなりうざったいし、結構怖いんですよね。さっさといなくなれよ!と思っても、下手すると駅までついてくる……。

 

派手髪にすると、圧倒的に減ります。

 

ビビるのか、声をかけてきません。「声掛けたら分かってんだろうな?あぁん??」みたいな圧が発せるようです。やっぱり断れなさそうな気弱な人を狙ってるんだな。卑怯な連中だ。

 

 

と、いうわけで、

 

派手髪はいいぞ。

 

一番いいのは前頭金髪だとかすごくパンチのある色だとは思うんですが、ちょっとなぁーという場合はインナーカラー可愛いですよ!

1度試して見てはいかがでしょうか??

「カメラマンの参加費はレイヤー負担」果たして常識?非常識?

ããã½ã³ã³ã¨ä¸ç¼ã¬ãã«ã¡ã©ã

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です!

 

今回は、よくコスプレ学級会(コスプレイヤー界隈で起こる議論的な何か)でお題になる、コスプレカメラマンの参加費について、私の意見をつらつら書いていきたいと思います。

 

  

コスプレカメラマンとは…

コスプレ併せやイベントでコスプレイヤーを撮ってくださるカメラマンのことです。

たまーに本職のカメラマンの方も混ざっていてびっくりするんですが、基本的にはみなさんアマチュアで、趣味としてカメラマンをされている方々です。時にはカメラマン、時にはコスプレイヤーというすごい人もいます。

最近では大抵一つの併せに1人はいらっしゃいますが、人数が2桁以上の大型併せになると2、3名になることもあります。

ちなみによく「カメコ」と呼ばれますが、その呼び方は好まれませんのでご注意を。

 

「カメラマンの参加費はレイヤー負担」という慣習

併せをする際、大抵カメラマンのイベント参加費、もしくはスタジオ利用料はコスプレイヤー側で支払います。これは私がコスプレイヤーになった5年前からそうでした。

なぜそういった慣習が広がったのか、果たしてそれが正しいのか否か。考えてみたいと思います。

 

慣習が広がった訳

単純に需要と供給のバランスによるものが原因と考えられます。

現在、男装コスプレイヤーの人口はとっても多いです。具体的に何割と数字を出すことは出来ませんが、変身願望からか異性のキャラクターになりたいコスプレイヤーはあとを経ちません。対してカメラマン、特に「男装を撮りたい」と希望しているカメラマンの需要は少ないです。

 

なぜそういったバランスになるのか。原因は多々あります。

まず、コスプレを撮りたいカメラマンには男性が多いです。そうすると「可愛い女子キャラが好き」という方がほとんどだったりします。そんな方々が男子キャラを撮りたがるか…というと、当然好きなキャラを撮った方が楽しいですよね。

そうすると、男装コスプレイヤーによるカメラマン需要は多くなりますが、それに対して男装を撮るカメラマンの供給は少なくなるわけです。

カメラマンが見つからない場合、男装コスプレイヤーたちがどうしたかというと、「スタジオ代(イベント参加費)はこちらで負担するのでぜひ来てください!」とカメラマンの参加ハードルを下げたのです。そうすると実質カメラマンの負担は交通費のみになるので、当初より参加しやすくなります。

と、いうわけで、この慣習が当たり前のように根付いて行ったのです。

 

この慣習は正しいのか否か

需要と供給という面で見れば、私は「正しい」と思います。

コスプレイヤー側としては「カメラマンが見つかる」、カメラマン側としては「参加費を出さずに撮影機会が得られる」というwin-winの関係になりますので。

 

ただ、時と場合によります。

もしコスプレイヤー側がコスプレをしたい作品であり、カメラマン側も撮影したい作品であったなら、話し合いの上で各々の参加費を負担する方法もありです。

 

私が懇意にしているカメラマンで、毎回個人撮影や少人数の撮影の際はご自身で参加費を負担している方がいらっしゃいます。

その方が毎回おっしゃるのは、「俺自身も好きで撮ってるんだし、コスプレイヤー側も好きでコスプレしてるんだし、どっちも趣味をしてるって意味では同じじゃん?だから俺も出すよ!」と。そういう方も中にはいらっしゃいます。

活動ジャンルが同じのカメラマンの場合は、機会があれば相談してみてください。

 

進んでカメラマン参加費を負担するパターン

  • 10人以上の大型併せの場合
  • カメラマンを一般募集する場合
  • カメラマンが知らないジャンルの撮影をお願いする場合

上記の場合は、コスプレイヤー側で参加費負担をした方がいいと思います。

一つ一つ理由を挙げていきましょう。

 

10人以上の大型併せの場合

必要な撮影機材が増えたり、技術・体力ともにハードなことを要求されるので、その分を考えるとコスプレイヤー側での負担が一般的かと思います。

10人以下でも「撮影人数が多いなぁ〜」と感じた場合はコスプレイヤー側で負担した方が無難だと思います。

 

カメラマンを一般募集する場合

単純に見つかる可能性を考えます。

料金負担がない方が気軽に撮影に来てくれるでしょうし、見つかる確率が上がります。

 

カメラマンが知らないジャンルの撮影をお願いする場合

知らないジャンルの撮影をするのは、事前知識がないため、構図や撮影方法を考え出すのに苦労したり、知っている撮影よりも濃いコミュニケーションが必要になったりと、ハードルが高くなります。

さらに撮影のためのモチベーションを上げにくくなるので、無理を言っていることを承知した上で、参加費を負担すべきかと思います。

 

まとめ

「カメラマン参加費はレイヤー負担」という慣習は、時と場合、相手によります。

 

きちんとカメラマンと話し合ったり、「この併せの場合はどうした方がいいだろう?」と考えることが大切です。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

【映画】『コードギアス復活のルルーシュ』2回目キメてきた(ネタバレ注意)

どうも!ルルーシュに恋して早10年以上がたとうとしています、綴喜明日香です。

 

本日『コードギアス復活のルルーシュ』2回目をキメてきてしまいました…。

1回目の時にネタバレを避けて記事を書きましたので、今回はネタバレありきで心の丈を思いつくままに書き尽くしたいと思います。

 

まだ観ていない方、ネタバレを避けたい方は、絶対に読まないでください!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

 

 

 

 

 

 

 

虚ろ状態のルルーシュ

コードギアス反逆のルルーシュ』放送当時、私は中学生でした。ルルーシュに初めてあった日のことは今でもまざまざと思い出せます。

 

その日、私は恋に落ちました。

 

圧倒的力を手に入れ、人の死を目の前にしながら、ニヤリと笑って見せたその表情。

覚悟を決めた声音と、「だから」という言葉一つの重み。

 

17歳のルルーシュは、当時14歳だった私よりもお兄さんで、憧れの存在でした。ルルーシュに相応しい女になりたくて、黒の騎士団で戦えるほどになりたくて、努力したりもしていました。今思えば飛んだ夢女子ですね。理想の彼氏、いや、旦那様だったんです。

 

それから10年以上たち、私はとうにルルーシュの歳を超えました。

今思えば17歳の高校生なんてまだまだ子供で、未熟で、だからこそルルーシュの心境に戸惑いや弱さがあったんだとわかります。それでもルルーシュの存在は私の中で「理想の旦那様」でした。

 

しかし、今回の映画で新しい可能性が目覚めてしまいました。

冒頭に登場する、C.C.についてまわる虚ろ状態のルルーシュ。あまりにか弱く、幼く、すぐに折れてしまいそうな彼の姿……。

 

正直に言いましょう。

母性本能が目覚めました。

 

恋心だけじゃなく、庇護欲が湧いてくるなんて!ルルに対して!あの素晴らしく気高くて美しいルルに対して!私の旦那様に対して!!!

開いてはいけないパンドラの箱が開きました。もう後戻りはできません。今後も私の人生はルルーシュに捧げられるでしょう。恐ろしい。恐ろしい存在だルルーシュ。愛してます。

 

黒幕姉弟の美しさ

出てきた瞬間ビビりました。

 

シャムナ様美しすぎでは!?

シェリオ陛下尊すぎでは!?

 

金髪ボンキュッボン正統派美女と儚げ病弱美少年。最高。性癖詰まりすぎ。

しかも2人の関係性が完璧すぎる。弟は姉に全幅の信頼を置いているし、姉は何があっても弟を守るつもりでいる。完璧。うちの姉弟とは比べ物にならない。私もシャムナ様みたいな魅力的な姉になりたい人生だった。

2人にも2人の正義があって、守らなければならない国や国民があって。2時間という短時間では語り尽くせなかった思いを感じながら見守りました。黒幕とはいえ、愛されるべきキャラクター達に拍手。

 

ルルーシュとスザクの関係

コードギアスといえばこの2人のの関係性である」と言っても過言ではないくらいだと思います。

よく腐女子仲間では2人の関係を「愛情」や「恋情」と解釈し、カップリングにしている方々がいらっしゃいますが、如何せん私はルルーシュの夢女子と成り果ててしまったがためにそういった解釈はできないんです……。

2人の関係は「親友」であり、「宿敵」であり、「共犯者」。磁石とS極とS極同士が無理やりくっついている状態なのだと解釈しています。その接点はナナリーという存在。

 

再開した2人のシーン。スザクはルルーシュを殴ります。その拳には「孤独」と「怒り」と「絶望」が宿っているように感じました。ルルーシュがいないことで見に積もった「孤独」、独り残された「怒り」、死んだと嘘をつかれた「絶望」。

ただそのあと、2人が展望台の上で語り合うシーンでは、お互いの存在を認め合い、許容し、再び以前の姿を取り戻したように見えます。

全てを乗り越えた上での2人の存在。きっとそのまま2人が手を取り合って新しい世界を作ろうとしていたなら、また違った平和な未来があったのかもしれません。

 

ナイトメアの新装甲

やっぱりコードギアスはナイトメア戦あってこそですね!!!

今回の映画内では、ルルーシュの復活にスポットが当てられているせいか、あまりナイトメア戦がなかった気がします。ロボット目当てでご覧になった方には物足りないかもしれませんね。

その代わりというかなんというか、新しい機体がいくつか登場し、ランスロット、紅蓮弍式にも新装甲がつけられています。

機動戦士ガンダムOO』を通ってきている人間なので、「なるほど、バーチェと同じ発想か」なんて頷きながら見ていたのですが、やはりモビルスーツとナイトメアの機動差ですね。攻撃自体が俊敏で、広範囲に渡るところに利便性を感じました。ただやはりナイトメア本体の機動は犠牲にしていましたね。

装甲を外してからのランスロットの「お待たせしましたぁ!」と言わんばかりの登場にはもうスタンディングオベーション!!!待ってました!!枢木スザクはやっぱり化け物だった!!

 

Cの世界でのナナリー

CLAMP作品が大好きな方ならピンとくるかと思うのですが、Cの世界で水の上に横たわるナナリーの姿。あの演出は正にCLAMP。『聖伝』で言うところの阿修羅。『X』で言うところの小鳥ちゃん。

ただ、この映画では、ナナリーは救われました。正直ホッとしました。CLAMPのセオリー的にはこの後闇落ちか八つ裂きが待っています。完結を目指してくれてよかった。

おそらく続編が計画されていたなら、あのままナナリーが死に、ルルーシュの復讐が始まります。『コードギアス復讐のルルーシュ』です。あれ?観たいな。

 

C.C.の献身と涙

コードギアス本編では、飄々として掴みどころのない魔女から、だんだんとルルーシュに心を許し始めたC.C.。今回の映画でどれだけ彼女の中でルルーシュが特別な存在だったのかがわかります。

かつてのルルーシュを取り戻すため、わがままで神秘的だった魔女の姿はなくなり、献身的で人間くさい感情に動かされる彼女が描かれたかと思うと、後半ではルルーシュにその時の想いを涙ながらに吐露するという、それこそ人間味溢れる姿が描かれます。さすがもう1人の主人公。

最後の最後、ルルーシュがL.L.になると告げた時の彼女の涙と笑顔は、おそらく一生忘れることができません。なんと美しい。

今までの人生が報われなかった分、幸せになって欲しいと心から思った瞬間でした。

 

C.C.とL.L.

ルルーシュがL.L.としてC.C.と共に永遠のときを生きると決めたエンディングの後。

登場したゴシック調の衣装をまとった2人にデジャヴュを感じました。

10年前、アニメ雑誌Newtypeに掲載されていた、CLAMP書き下ろしのルルーシュとC.C.の衣装、まさにそのままだったのです。

つまり、あのイラストに描かれていたのはルルーシュとC.C.ではなく、L.L.とC.C.!!なんということだ!10年越しに明かされる真実!!!!

1回目を見終わったあと、私はすぐに当時のNewtypeに付録としてつけられていたクリアファイルを取り出し確認しました。CLAMPおそろしい。ギアス恐ろしい。

 

 

さんざん語ってきましたが、要するになにが言いたいかというと、

 

コードギアス最高。

 

ルルーシュ愛してる。

 

この後続編が出ることはないでしょう。あったとしてもおそらく主人公はルルーシュではなく、L.L.という謎の存在が仄めかされるだけでしょう。

それでもきっと、私はルルーシュを愛し続けますし、追い続けます。ルルーシュとC.C.の未来を願い続けます。

 

なんて閉めつつ、また来週も見に行くんですけど!!!!

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work

 

 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

初心者コスプレイヤーがお友達を作る方法3選

どうも!コスプレ歴もうすぐ6年になろうかという、綴喜明日香です。

 

本日は、よく初心者コスプレイヤー初心者コスプレイヤーさんに聞かれるテーマについて書いていきたいと思います。

 

ズバリ、友達の作り方

 

 

きっかけ

さて。なぜこのテーマに行きついたのか、ちょこっと掘り下げてご説明しましょう。

先日、お世話になっているCOSCO様主催「コスプレ入門教室」が開催されました。

事前に参加者の方々にご質問を伺ったうえ、私がご回答する形で進めていったのですが、その中でも特に皆さんが悩んでいらっしゃったのがこの、「友達の作り方」だったのです。

一番みなさんの食いつきがよかったといいますか、悩みが深かったといいますか…。誰しもがぶつかる壁なんだなと実感しました…。

と、いうわけで、一度こちらのブログにもまとめようと思いいたったわけです。

 

友達を作る方法

ざっくりこの3つの方法が挙げられます。

  • Twitterのタグを利用する
  • イベントで名刺交換をする
  • 交流系併せに参加する

細かくご説明していきます。

 

Twitterのタグを利用する

既にTwitterのアカウントを持っている方には非常に有効な手段だと思います。

方法は簡単。関連タグをつけ、簡単な自己紹介を記載したツイート。その後、RTやいいねをくれた方にリプライし、繋がっていくだけ。

もしくは、関連タグを利用してツイートしている方のツイートにRTやいいねをしていくだけ。

あっさりと書きましたが、もうちょっと詳しく有効なツイート内容などを書いていきますね。

 

1.宅コスをする

可能であれば自宅でウィッグ、メイクを施し、宅コス(自宅コスプレ)をします。衣装はあるにこしたことはないですが、なくても大丈夫です。

 

2.自撮りをする

なるべく漏れる角度で、ばっちり自撮りをします!

その際、普通のスマートフォンのカメラ機能を利用するのではなく、「Beauty Plus」や「Ulike」などのスマートフォンアプリを使うといいですよ!

BeautyPlus - 撮影、編集、フィルター

BeautyPlus - 撮影、編集、フィルター

  • Meitu Technology, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

play.google.com

 

Ulike ユーライック - 激盛れ楽撮りビューティーカメラ

Ulike ユーライック - 激盛れ楽撮りビューティーカメラ

  • 深圳市脸萌科技有限公司
  • 写真/ビデオ
  • 無料

play.google.com

 

3.コスプレ写真をツイートし、プロフィールに固定する

ツイート内容はなんでもOK!「宅コスしました~」なんかで大丈夫です。

ぱっとプロフィールをみたときに目に入れば大丈夫。

可能であれば、アイコンを自撮り写真に差し替えてもいいと思います。

 

4.ツイートする

他の人がなるべく反応しやすいツイートをします。内容としては、下記を記載するといいでしょう。

  • 好き、またはメインでやりたい作品・キャラクター
  • 活動地域(関東、東北、関西…など)
  • RT、いいねでお迎えする旨
  • 宅コス時に撮った写真
  • タグ「#初心者レイヤーさんと繋がりたい」
  • タグ「#(好きな作品名)レイヤーさんと繋がりたい」

 

5.タグのお迎えをする

ツイートにRTやいいねなどで反応をくれた方へご挨拶をします。

タグをつけたツイートのURLを記載し、「タグへの反応ありがとうございます。」という感謝の言葉と、仲良くしたい旨を記載し、リプライを送ります。

その際にお相手をフォローし、「フォロー失礼します」と書き加えてもいいかと思います。

※すべての方に全く同じ内容をお送りすると、Twitter自体にスパムと間違えられ、はじかれてしまう場合がありますのでご注意ください!

 

6.タグへ反応する

「#初心者レイヤーさんと繋がりたい」、もしくは「#(好きな作品名)レイヤーさんと繋がりたい」で検索をかけ、ジャンルが同じコスプレイヤーさんや、活動地域が近いコスプレイヤーさんのツイートをRT、またはいいねします。基本的にRTの方が好まれますので、RTをおすすめします。

その後、おそらく何名かからお迎えのリプライが来ますので、なるべく丁寧にお答えしてください。よっぽどのことがない限り仲良くなれると思います。

 

イベントで名刺交換をする

自作の名刺を使って自己紹介がてら繋がる方法です。

 

1.名刺を用意する

名刺を作成するには、こちらのアプリがオススメ。

www.labelyasan.com

PCにインストールして使うものです。

簡単に名刺のデザインができ、印刷まで行うことができます。専用の紙がなくても大丈夫。

 

記載する内容は、下記がオススメです。

  • コスプレネーム(ハンドルネーム)
  • TwitterのID
  • その他利用しているSNSのID
  • コスプレ写真(あれば)

 

正直なところ、今は名刺がなくともTwitterで繋がることですぐに交流できるのですが、名刺があった方が印象付けしやすいと思います。

名刺の利点については以前こちらの記事にまとめました。

www.asukatuduki.work

 

 

2.イベントへ参加する

acosta!としまえんなどの交流ができるコスプレイベントに参加します。参加する際は、コスプレしていってもいいですし、acosta!の場合は私服のままふらっといくことも可能です。

 

3.コスプレイヤーさんに声をかける

好きなジャンルやキャラクターをやっているコスプレイヤーさんに声をかけてみてください。勇気はいりますが、そこは頑張って!

スマートフォンで簡単に撮影する際は参加証は基本必要ありません。「お写真いいですか!?」の一言で、たいてい快くOKしてくれます。

 

4.名刺交換をする

「私もコスプレイヤーなので、よろしければ名刺受け取ってください!」とお渡ししちゃってください!もしお相手も持ってらっしゃったら、ぜひもらってください。もしお持ちじゃなくても、お渡しすることが大事です。覚えてもらえるかもしれません。

もし写真を撮らせていただいたなら、「TwitterのDMでお送りしますので…」と連絡先を交換するのも手です。

 

その後、Twitterでお写真をお送りしたり、フォローしたり、リプライでお話することができれば仲良くなれるかと…!

 

交流系併せに参加する

最近は撮影メインではない併せやイベントも多くあります。

  • コスプレ運動会
  • コスプレお楽しみ会
  • コスプレカラオケ会
  • コスプレ交流会

上記のような併せには、ぜひぜひ参加してみてください!

そこに集まった皆さんは、撮影のみならず、さまざまな交流を目的として集まっていることが多いですので、コミュニケーションの機会は多くありますし、比較的すぐに仲良くなれます!ぜひともお話して、できればTwitterで繋がっちゃってください!

 

繋がった後は…

リプライのやり取りを日常的にかわすことで仲良くなれます。既存のフォロワーさんたちと同じように、特に気張らず、自然体で仲良くしていけばいいと思います。

そのうち一緒にイベントへ行ったり、併せをしたりすることができると思います。

 

いかがでしたでしょうか?

この内容が少しでもみなさんの参考になれば幸いです。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

コスプレメイクサービス料金改定のお知らせ

f:id:asukatuduki:20190115200015j:plain
どうも!初心者コスプレイヤーを応援したいコスプレイヤー、綴喜明日香です。

 

初心者コスプレイヤー、もしくはコスプレを始めたい方々向けに始動いたしました、コスプレメイクサービスにつきまして、料金設定の改定のお知らせをさせていただきます。 

全体的な値上げとなります。

 

改定前の記事はこちらです。

www.asukatuduki.work

 

 

料金改定に至った経緯

突然の値上げということで、戸惑う方も多いかと思われますので、経緯に関してご説明させていただきます。

 

私が行っている施術は、基本的にお客様一人一人に合わせたメイクとなります。

当然要求される技術レベルも高く、現在設定している相場では正直なところ割に合わないというのが現状です。

本来であれば、個人向けメイクの相場は10,000円~になります。

そう考えますと、破格でのご対応となっており、現在想定より多くの方にお申込みいただいていることも踏まえての料金改定と相成りました。

大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますと幸いです。

 

新料金の対象となる方

  • 3月以降お申込みいただく方
  • 2019年9月以降の日程でお申し込みいただく方

 

貸切コース

概要

レンタルスペースを使い、コスプレメイクのレクチャーを行います。

持参いただいたメイク道具をベースに、お好みのキャラクターのメイクをさせていただきます。もちろん足りない分のメイク道具は私の方で持参したものを使っていきます。

 

場所

都内レンタルスペース

レンタルスペースの確保は私の方で行ってもよろしいですし、お客様に行っていただいても結構です。

私の方で行う場合はなるべくお安い場所を確保させていただきます。

 

所要時間

2時間

※2人以上の場合は3時間でお願い致します。

 

人数

1〜3人まで

 

金額

1人の場合 レンタルスペース代+5,000円

2人の場合 レンタルスペース代+9,000円

3人の場合 レンタルスペース代+13,000円

 

お支払い方法

お客様の方でレンタルスペースをご予約頂いた場合、施術料のみ当日手渡し

私の方でレンタルスペースを予約した場合、レンタルスペース代+施術料

 

 

出張コース

概要

都内、もしくは千葉県内イベント、スタジオ撮影当日の施術になります。

持参いただいたメイク道具をベースに、お好みのキャラクターのメイクをさせていただきます。もちろん足りない分のメイク道具は私の方で持参したものを使っていきます。

 

場所

スタジオ、もしくはイベント

 

所要時間

1人の場合 1時間〜1時間半

2人の場合 2時間〜2時間半

 

人数

1〜2人

 

金額

1人の場合 イベント・スタジオ入場料+5,000円

2人の場合 イベント・スタジオ入場料+9,000円

 

お支払い方法

イベント・スタジオ入場料+施術料 当日手渡し

 

 

通信コース

概要

LINEやTwitterのDMを利用し、直接施術するのではなく、アドバイスを行う形式で、ご自身の手でメイクを行っていただきます。

関東以外にお住みの方にもお気軽にお申し込みいただけるプランです。

 

所要時間

お客様とのやり取りによって変動します。

1ヶ月ほど見ていただければありがたいです。

 

金額

3,000円

 

お支払い方法

銀行振込 

 

お申し込み方法

TwitterDMでのお申し込み

下記アカウントのDMに「メイクサービス申し込み」である旨をお送り頂けましたら、ご対応致します。

twitter.com

 

 

メールでのお申し込み

c_c_asuka@icloud.com

 

上記当てに、タイトルを「メイクサービス申し込み」として頂き、本文にハンドルネームまたはコスネームをご記載ください。私の方から折り返しご連絡致します。

 

メイクアップ教室の開催に関して 

現在、コスプレアプリ開発のCOSCO様が開催されております、コスプレメイク教室にて、講師として皆さんにコスプレメイクをお教えしております。

「個人で教えてもらわなくても…」

「この料金だとちょっと高いな…」

そういった方がいらっしゃいましたら、COSCO様の方で開催されるメイクアップ教室へのご参加をご検討ください。

 

開催の際は、COSCO様のTwitter公式アカウントから情報が発信される予定ですので、ご確認ください。

twitter.com

 

 

以上となります。

 

「こういう場合はどうなるの??」というご質問がございましたら、この記事へコメントをいただけますと幸いです。

 

 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

 

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

本丸併せ後に突発的にお泊まりしてきた話

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です!

本日は本当にただのブログです!

 

昨日、兄者ことみんとさんの本丸併せに参加したあと、アフター(コスプレ併せやイベント後の打ち上げ)の居酒屋でひたすら盛り上がり、9時頃に解散となりました。

翌日も兄者とお会いする約束だったので、一度家に帰って爆睡して、またこっちにくるかーと思い、駅に向かうグループに交じって歩いていると、兄者からの着信。

 

「今日ウチ泊まる???」

 

もう一も二もなく飛びつきました!!だって!兄者からのお誘い!!いや行きますとももちろん!!!

 

そこからUターンしてお店に戻り、鶴丸さんの運転する車に便乗させて頂いて、兄者のお家へ。

福岡旅行も二人で行ったので、なんとなーくその時のことを思い出しながら一晩を過ごしました。爆睡してしまった…。

 

翌日…つまり今日!兄者と、兄者の職場の刀剣乱舞好きなパートさん、そして昨日の併せに参加していたお二人と合流するため、兄者の運転で出発!

ふらふらっとお店を冷やかして時間を潰し、メンバーで合流しつつ、お店でご飯を食べ、語りまくり…。

とっても楽しかったです…ただおしゃべりしてご飯を食べてるだけなのに…なんて幸せなんだ…。

併せの時の写真を振り返ったり、職場での兄者の活躍を聞いたり、パートの方手作りの源氏兄弟ポーチを拝見したり(めちゃめちゃクオリティが高かったです)、即売会にサークル参加する算段を立てたり!

ここには書ききれないほど山ほどお話しました。ずーっといたのに時間が足りないレベル。

 

夜9時頃までお邪魔して、ようやっと解散…。帰りたくない…もう一日泊まりたい…。

 

そんな幸せな2日間でした。

明日からまた頑張ろう!!

兄者の本丸併せに参加してきた話

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です!

 

本日は私が兄者と慕っているコスプレイヤー、みんとさんのお誕生日本丸併せでした!

 

f:id:asukatuduki:20190217203536j:image

 

久々の小狐丸〜。

 

本丸併せとは、ゲーム『刀剣乱舞』の設定になぞらえ、審神者や刀剣男士たちのコスプレイヤーを古民家スタジオなどに集め、撮影やレクリエーションをする併せのこと。

本日はみんとさんが審神者となり、私はみんとさんの本丸の小狐丸となりました。

カメラマンさんを含め、総勢22名の大所帯。

みんなでの集合写真はおいおい貰えるかと…!

 

主とも写真が撮れましたし、いろんな人とツーショットが撮れましたし、本丸設定での動画も撮ることが出来て楽しかったです!

ただ、めちゃめちゃ寒かったです…和室はやっぱり寒い…小狐丸は胸元がはだける上、右側の羽織を肩にかけていないので、とにかく右側が寒いんです…左側は暑いのに…夏にも冬にも向いていない小狐丸。でもかわいい。すき。

 

初めましての方も多くいらっしゃいましたが、とっても楽しくお話しできました。みなさん気さくでお優しくて…お菓子山ほど分けてもらいました。餌付けされてる。

 

この後のデータが楽しみです!