コスプレイヤーの好きなことを好きなだけ

いちコスプレイヤーの頭の中

タヌキとキツネが増えた話

どうも!タヌキとキツネグッズに関してはお金に目処をつけない綴喜明日香です!

 

本日はうちの飾り棚を紹介したいと思います。

f:id:asukatuduki:20190421192623j:image

可愛いでしょう!?

 

以前もこちらのブログでご紹介したと思うのですが、『タヌキとキツネ』というキャラクターたちです。お名前の通り。

単行本も出ているんですが、ありがたいことにグッズがめちゃめちゃ増えているんです。

ポーチ、ミラー、お弁当箱、トートバッグ、コースター、ムック本……などなど。

5月には単行本6巻が発売されます。

 

本当に好きすぎて、タヌキとキツネグッズと見るやいなやネット通販で購入する修正がついてしまいました。

実はさっき載せたお写真は昨年の2月のものでして……。

最新はこちらです。

f:id:asukatuduki:20190421192953j:image

めっっっっっちゃ増えとる。

ちなみにタヌキが11匹、キツネが8匹です。

 

1年でここまで見事に増えました。これに加えてカバンやポーチも見事にタヌキとキツネです。

もうどこに行っても「明日香といえばタヌキとキツネ」と言われます。確かにタヌキとキツネ貰えばなんでも飛び上がって喜びます。

 

この可愛さを!!!広め隊!!!!

 

というわけで、気になった方は是非ともTwitterで「タヌキとキツネ」を検索してみてください!

ほっこり可愛いキャラクターに癒されること間違いなしですよ!!

CLAMP大型併せがハチャメチャ楽しかった自慢話

どうも!『カードキャプターさくら』に憧れた幼少時代を過ごしました、綴喜明日香です!

 

本日はCLAMP作品大型併せに、『聖伝』の夜叉王で参加してきました!

f:id:asukatuduki:20190420185446j:image

右の美しすぎる阿修羅はキサさん。

 

総勢50名ほどが集ったこの併せ、実は昨年もありました。

その時にもうめちゃめちゃ楽しくて、今年もこうやって参加出来てとっても嬉しかったです!

簡単に概要と、レポートを書いていきたいと思います。

 

CLAMPとは…

大川七瀬さん、いがらし寒月さん、猫井椿さん、もこなさんの女性4人の漫画家集団です。

少女漫画のみならず、少年漫画や青年向けの漫画も描いています。

代表作としては、『カードキャプターさくら』『魔法騎士レイアース』『ツバサ・クロニクル』などがあります。

1900年代から活躍しており、今も連載中の作品が多くあります。

幅広い年代の特に女性に支持されています。

 

今回の併せの参加作品

『聖伝』

東京BABYLON

『X』

魔法騎士レイアース

『CLOVER』

CLAMP学園探偵団

カードキャプターさくら

ツバサ・クロニクル

xxxHOLiC

ちょびっツ

『新・春香伝

ANGELIC LAYER

GATE7

BLOOD-C

コードギアス反逆のルルーシュ

こばと。

 

当日レポート

 

推ししかいない空間

何を隠そう私、CLAMP大好き人間です。

保育園児の頃に『カードキャプターさくら』に出会い、「小学生になったら、制服を着てローラーブレードで学校行けるんだ!」なんて思っていました(もちろん無理でした)。

小学校高学年の頃に『ツバサ・クロニクル』のアニメが始まり、同じタイミングで『xxxHOLiC』を読み始め、当時仲良くなった友人の母親がCLAMP作品が大好きだったことから、友人からほとんどのCLAMP作品を借り、ずっっっっぽりハマりました。

当時借りたドラマCDは既に多くが廃盤になっていたので、MDにダビングして死ぬほど聞いていました……(MDいまの子知らないよね)。

 

今日はそんな大好きなCLAMP作品の登場人物達が、目の前にいました。

右を見ても左を見てもいました。

みんなで写真を撮ってました。

思う存分クロスオーバーしていました。

 

なんで私の目には録画機能が備わっていないのか!!!と震えながら、全てのシーンを記憶すべく目を皿のようにして見回していました。

まさに、至福の瞬間。

みなさん本当にキャラそのもので、愛を感じられる衣装や武器、装飾の数々。

ああ、ほんとに好きな人の集まりなんだ……と感動しきりでした……。

 

カメラマンさん方の本気

今回多くのカメラマンさん、アシスタントさんが協力してくださいました。

集合写真の時。40人以上いるキャラが全員きちんと映るよう、なんと数センチ単位で立ち位置を調整。

少しでもいい作品を残すため、全力を尽くしてくださいました。

 

作品ごとの撮影の時も、大型の機材を駆使し、レフ板を使い、撮り逃しがないよう徹底して撮影してくださって、もう感謝し切りです。

本当にありがとうございました!

 

肩パット事件

私、肩に肩パット替わりにライオンボードの切れ端を入れていたんです。

それがもうポロポロ取れるもんで、何度も何度も修正しつつ撮影していたんですが、あるときふっと片方無くなりました。

「またどっかに落としたんだろう」と思って、交流し合うみなさんに紛れて床を探していたんですが、どこを探しても見つからない!

カードキャプターさくら』の知世ちゃんが一緒になって一生懸命探してくれたんですが、ほんとに見つからず。

そんなとき、ふっと懐をみたんです。

 

ありました。

お腹のところに挟まってました。

 

肩からどうやってそんなとこ入ったんだよお前!!!私の今までの努力は!!!!???

 

灯台もと暗しってまさにこの事ですね。知世ちゃんに平謝りしたら、爆笑してくれました……ネタになってよかった!いやほんとお騒がせしました!!!

 

 

そんなこんなでとっっっっっっても楽しい併せでした!!

また来年もあるといいなぁ〜。

来年もあるようでしたら、刀を作り直して参戦します!!

 

みなさん本当にありがとうございました!

「カワイイ」があふれたロリータ服ブランドAmavel

どうも!齢25にしてロリータ服にハマっております、綴喜明日香です!

 

ロリータ服というと、お姫様のような煌びやか〜なファッションを想像するかもしれませんが、意外とライトなお洋服もあるんですよ!

 

と、言うわけで今回は、私が大好きなメーカーをご紹介したいと思います。

それが、Amavelさんです!

www.amavel.jp

 

私が持っているのは3種類のスカートと、4種類のブラウス。

あまりに可愛いので、作品撮りもさせていただきました。

 

一つ目がこちら。

f:id:asukatuduki:20190419194957j:plain

シンプルなスカート。この形はAmavelさんの比較的定番の形です。

黒なので私服としてもだいぶ重宝しています。

合わせ方も自由で、私はタートルネックの赤いセーターなんかと合わせたり、シンプルなブラウスと合わせたりして楽しんでいます。

 

このブラウスはさりげなくアリスモチーフの刺繍がしてあり、とっても可愛らしいです。もちろん他のスカートとの相性もばっちり。

 

二つ目がこちら。

f:id:asukatuduki:20190408210237j:plain

スチームパンク風ファッション。

こちらはブラウスとスカートセットで購入させていただきました。

スカートは結構派手な感じも若干しますが、意外とシンプルなトップスと合わせるとそこまで気兼ねすることなく着こなせます。

ブラウスもおしゃれでスチームパンク風。

肩の合皮パーツは外すことも可能です。

 

他にも作品撮りはしていませんが、和風ロリータも持っています。

f:id:asukatuduki:20190419195722j:image

自撮りデコだし失礼w

これがまたブラウスが可愛いんです!!

長袖の先が広がったものになっているのですが、取り外しができて半そでにチェンジできます。

胸元の合わせが着物風でなんとも可愛らしい…。

スカートもこれに合った袴のようなデザインのものがあるのですが、そちらはまた今度。

 

今度はこの和風ロリータでも作品撮りをしようと画策しています。

 

他にもたくさんたくさん、たまらないくらいカワイイお洋服があふれています!

ぜひぜひサイトを見に行ってみてください!

 

実店舗は新宿、池袋、原宿、吉祥寺、仙台にあります。

私はよく新宿、原宿に出没しています。

 

みなさんも一緒にカワイイに染まりませんか!?

そんなダイレクトマーケティングでした。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

コスプレメイクはコンプレックスを活かす武器

どうも!いつも可愛く生きたい女、綴喜明日香です!

 

実は私、ツイートキャスティングという生放送アプリを利用しています。

twitcasting.tv

 

たまに「お話するだけのキャス」や、「歌うキャス」、「メイクキャス」なんかをやっているのですが、昨日は寝る前にお話するキャスを開いていました。

 

そんな中でフォロワーさんとした話題が、

 

美人じゃない女の子なんていない!!!

 

という話でした。

 

漠然としていますね。どういうことかお話したいと思います。

昨日ツイートしたことそのままなんですが…、

 かなり強気なこと言ってますが、本当にその通りだと思うんです。

 

日本人って謙遜の文化なので、コスプレイヤーさんの中にも「私ブスなので…」なんて言う人結構いるんです。本心であるにしろないにしろ、それって呪いだと思うんですよね。今まで言われてきてしまったのでしょうか…。

ブスなんていないんです。皆さん特徴があるだけで。

鼻の高さ、輪郭の形、眉の位置、唇の厚さ、一重・二重…みんな違ってみんないい。

それを強みにできるのがコスプレだと思っています。

 

私の場合は、エラが張った輪郭、重たい一重瞼がコンプレックスでした。

しかし、友人に言われて気が付いたのですが、エラは男らしい輪郭を強調する武器になりますし、重たい一重は努力次第でいくらでも形を変えられる魔法のパーツでした。

 

そんな風に、「自分のいいところをみつけられる」それがまたコスプレのいいところだと思っています。

更に言うならコスプレメイクは、「自分のコンプレックスを活かすための武器」となりうるのです。

 

私はそんな武器をみなさんに授けていきたい…。そして、皆さん自身の魅力に気が付いてほしい…。そう思いながらメイクサービスに取り組んでいます。

ぜひ皆さん一度は体験してみてください。

そして、自分の魅力に気づいてください…!!

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

本垢フォロワー1000人感謝ついでに改めて自己紹介してみる

どうも!コスプレ歴6年になりました、綴喜明日香です。

 

ありがたいことに、いつもツイートしております本アカウントの方のフォロワーさんが1000人になりました!

f:id:asukatuduki:20190417190957j:image

1000人ものみなさんが私の他愛ないツイートを見てらっしゃるのかと思うとひぇぇぇっ!と震え上がるくらい脳内垂れ流しのアカウントなんですが、それだけいろんな人が私の考えに同調してくれているというか、価値を見出してくれているんだなぁと思うと感動も一入です。

今後とも、あーでもないこーでもないと考えたままつらつらと語っていくかと思いますが、みなさん仲良くしてくださると嬉しいです。

 

アカウントへのリンクはこちら↓↓↓

twitter.com

 

せっかくなのでこの機会に、改めて自己紹介と行きたいと思います。

 

 

簡単なプロフィール

綴喜明日香(つづきあすか)と申します。

1993年6月13日生まれ。現在25歳。

生まれも育ちも千葉、両親も親戚もほとんどが千葉県民な立派な落花生です。

よく「A型っぽい」と言われますが、実はB型。

 

この明日香というコスプレネーム、小学校の頃から使っているハンドルネームから来ています。

和田慎二先生の『超少女明日香』という作品の主人公明日香からきています。

 

過去の経歴

小学校、中学校、高校と公立の学校を出まして、一年留年してそこそこ有名な私立大学でフランス語を専攻してました。

小中では吹奏楽部、高校では合唱部に所属していて、一時声楽で音大を目指してレッスンを受けていたこともあり、歌が得意です!とくにクラシック。

大学では漫画研究会とバンドサークルを兼サーしていて、毎度毎度漫画の締切に追われていました……。

卒業して中小の広告業の会社に就職。1年間営業職をしていましたが、メンタルをやられて休職からの退職。未だに適応障害という病気と戦っています。

日常生活を送るには支障がない程度に回復しましたが、お薬と仲良しな毎日……。早く断薬したい!

現在はコスプレメイクを施すお仕事をしております。

 

コスプレ遍歴

浪人生の頃、大学に合格した直後に幼馴染達に誘われ、オリジナル男装コスプレをしたのがコスプレデビューです。

その時はとにかく「普段とは違う自分になれた」ことに感動しきりで、そこからコスプレにハマりました。

 

生まれて初めてやった版権キャラは『ヘタリア』のエリザベータ・ヘーデルヴァーリ。

同じジャンルの方と交流出来てたのしかったのですが、女子キャラをやったことで、普段の自分との差をあまり感じられず、正直初コスに比べて高揚感があまりなかったことを覚えています。

そこから男装メインになりました。

 

次にチャレンジしたのが、『うたの☆プリンスさまっ♪』の聖川真斗。

男装でしたが、まだまだ初心者。ポーズのとり方や、表情の作り方が全くわからず、楽しかったけれど、周りのクオリティに引け目を感じてしまって、ちょっと寂しかった記憶があります。

 

その後誘われて『うたの☆プリンスさまっ♪』の黒崎蘭丸に挑戦したところ、これが大当たり!

普段の自分とは全く違う系統だったのと、彼自身のキャラクターが比較的つかみやすかったこともあって、活き活きとキャラクターを「演じる」ことができました。

そこから「黒崎蘭丸を極めよう!」と通算20回以上このキャラクターをやることになりました。

不思議なことにやればやるほど膨らむ彼への愛着。だからこそキャラクターに近づきたいというクオリティ思考。そうやって徐々にクオリティを上げられるようになりました。

 

その後の転換期としては、『刀剣乱舞』の台頭があります。

小狐丸。このキャラが難問でした。

大好きだけれど、衣装もウィッグも市販されていない。そこで、初めて本格的な造形を行いました。

衣装も鎧も特徴的な頭も全て手作り。小狐丸のおかげで、私が挑戦できる範囲は飛躍的に広がりました。

 

今後の夢

とにもかくにも、スタジオをつくること。

 

初心者の頃、友達がいたからこそやり方もわかっていたし、クオリティを追求できましたが、既にレイヤーである知人がいない中コスプレをやりたいと思っている人にはあまりにも入りにくい世界だとわかっています。

だからこそ、そういった人達が飛び込むことが出来、衣装を着て撮影ができる。そんなスタジオを作りたい。それが私の夢です。

 

まずは基盤としてコスプレメイクを広げていき、そこから仲間を増やしつつ、スタジオ経営に繋げたいと考えています。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ちょっとでもこのブログの書き手について知っていただければ幸いです。

その上で、応援していただければ、とっても嬉しいです。

 

今後とも皆さんどうぞ、よろしくお願いします。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

『FACE COUTURE』前衛的な刺激を全身で感じるメイクアップ作品展

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です!

 

現在、初心者さん向けのコスプレメイク講習を行いつつ、スキルアップすべく様々な勉強をしている最中です。

その勉強の一環として、本日は『FACE COUTURE』というアートメイクの作品展を拝見して参りました。

f:id:asukatuduki:20190416135401j:image

 

『FACE COUTURE』とは

正式名称は、『FACE COUTURE "唯一無二の顔"を持つ女たち』

世界各地で活躍するクリエイター、RYUJIさんのメイクアップ作品展です。

開催されているのは、表参道にあるGallery 5610。

https://www.deska.jp/onview/6852.html

 

モデルには、桐谷美玲草刈民代冨永愛などが名を連ね、私の大好きな大森靖子先輩も参加しています(靖子先輩のツイートでこの作品展を知りました)。

 

開催期間は4/18(木)まで。11:00〜18:00まで無休で開催されています。

 

展示内容

RYUJIさんがメイクを手がけ、多くのカメラマンやヘアメイクらが協力して作り上げた作品、映像、衣装が展示されています。

※写真撮影可能でした。

f:id:asukatuduki:20190416140322j:image

 

また、作品作りの工程である撮影の様子もプロジェクターで上映されており、メイクの課程や撮影技法など、とても勉強になりました。

 

ひとつの新しい試みとして、顔の形のオブジェに映像として大森靖子先輩の顔が映し出され、歌う靖子先輩のお顔にプロジェクターで光のメイクを映し出す技法が施されていました。

実に前衛的で素晴らしいアイデアでした。

 

感想

とにかく刺激を受けました。

 

今まで私が考えていたアートメイクとは、テーマが決まっており、派手な作品であったとしても、人の顔から外れない、言うなれば「からの中に閉じ込められたもの」であったんだなと感じました。

もっと自由な表現であっていい。そう言われているようで、衣装やヘア、モデルの全身を使って作る作品は、なによりも前衛的で身体に衝撃を与えてくれるものでした。

 

もっともっと発想を自由に。固定観念に縛られず。柔軟で活き活きとした発想ができるように、こういった芸術的なものにもっともっと触れていこうと思います。

 

全ては、夢を叶えるために。

精一杯やっていきます。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

ブログ毎日更新一周年記念ですよ皆さん!!!褒めてください!!!

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です。

 

なんと本日のこの記事で、毎日ブログ更新1年になりました!!!

いぇーいどんどんぱふぱふ!!!

 

ちなみに記念すべき第一回目の記事がこちら。

www.asukatuduki.work

 

さて、せっかくですのでこの機会に、私がブログを始めたきっかけやら、このブログについてやらを改めて書いていきたいと思います。

 

 

仕事を辞めたいがために始めたブログ

そうなんですこのブログ、もともとは「仕事辞めたい」に起因します。

当時そこそこブラックな環境でひいこら働いていた私。

就職2年目に突入して早くも「辞めたい」で頭がいっぱいになっていました。

あいている時間にこそこそ調べたのは理想の生き方。

満員電車に乗らなくてよくて、好きな場所で仕事ができて、それなりに稼げることってなんだろう。

そんなときに巡り合ったのがこちらのブログでした。

www.mazimazi-party.com

ブロガーのあんちゃさんが運営するこのブログ。

このブログを見て、初めて「ブロガー」という生き方を知りました。

場所や時間に縛られない、フリーなノマドワーカー。

なんて理想的なんだろう!!私にもできるかな!?

元々中学生の頃にブログを運営していたことや、自分のホームページを運営していたことがありまして、文章を書くのは好きでした。

なら、ダメもとで挑戦してみよう!と思い立ったのです。

 

目指せ!毎日更新

あんちゃさんのブログに、「ブロガーになるには…」というようなことが書いてありました。

とにかく文章を書くこと。発信すること。これが続けられなければ、ブロガーは難しいとのこと。

なら、「とりあえず毎日更新してみよう!」と思い立ちました。

毎日更新することで、ネタを探すために日常の見方が変わってくるはず。

それに、文章能力の向上にもきっとつながる。

また、自分の強みもわかってくるはず…。

そんなわけで、「どんな内容でも、どんなに短い記事でも、とにかく毎日更新する」ことを目標に据えました。

 

コスプレについて書いてみよう

まあさっそくネタに困ったわけです。

実はもう既にこの時には休職しており、メンタルを休ませるため、自宅療養をしていました。

でも、HPがレッドゾーンな状態でそんな簡単にネタが見つかったら困りませんよね!!

そこで思いついたのが「コスプレ」。

私と言えばなんじゃろな~と考えてみたんですが、やっぱり「コスプレしかないじゃん!」と思いまして。

でも、どんな記事を書いたらいいんだろう…と考えた時思いいたったのが、「コスプレを始めたい初心者さん向けの情報発信」でした。

 

その結果書いたのがこの記事。

www.asukatuduki.work

私がコスプレを始めた当時から、コスプレ界隈は新規参入に対してそこそこ冷たい部分があるな~なんて感じていました。

だからこそ、気軽に皆さんが入ってこれるようなあったかい場所をつくりたい!そう思ったゆえにいたった記事になります。

 

ありがたいことに未だに閲覧数は伸びており、検索にも上位に出てきているようです。

みなさんのおかげでございます!!

 

バズったはいいけどコスプレ記事ではなかった

なんかやたらとTwitterとかで話題になることを「バズる」なんて言うじゃないですか。

私のブログでも一度経験しておりまして。

それが、この記事でした。

www.asukatuduki.work

私が適応障害という病気になって退職するまでの経緯を書いた記事でした。

この日本という国では、同じような経験をされた方が実はいっぱいいて、私が知らないだけで同じ病気で悩んでいる方もたくさんいらっしゃることがわかりました。

 

コスプレとは関係のないテーマでのバズりだったのでちょっとがっかりしつつも、多くの人に私の記事を読んでもらえたことでちょっと自信に繋がりました。

まあ、内容は内容なんですけど。

 

成長を感じる今日この頃

なんだかんだいろいろな記事を書いてきまして、自分の文章能力ですとか、まとめる力に関しては甚だしい成長を感じています。

特に文章を書くことに関して抵抗がなくなったというか、アウトプットすることが楽になったというか。

「長文を書かなきゃ!」と意識しなくても、書きたいことをつらつらとまとめられるようになりました。なんとなく達成感。

 

今後の更新について

今まで通り、基本は毎日更新を続けていこうと考えています。

しかしながら、以前に比べて内容がマンネリ化してきてしまっているな…と感じているのも事実です。

なので、もしかすると更新頻度を減らし、内容やこのブログの装丁をブラッシュアップする方向に時間を費やすようになるやもしれません。

その際はきちんと告知させていただこうと思います。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work


 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

c_c_asuka@outlook.jp

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!