コスプレイヤーの好きなことを好きなだけ

いちコスプレイヤーの頭の中

「カラコンなしはOK?」「体形に合わないコスはダメ?」初心者レイヤー向けQandA

どうも!コスプレ歴7年になりました、コスプレイヤー兼メイクアップアーティスト、綴喜明日香です。

 

今回は今まで私がいただいた、コスプレを始めたい人、コスプレ初心者さんからいただいた質問について解説していきます。

あなたが気になっていることもあるかもしれませんよ!!

 

 

メイクについて

カラコンをつけなくても大丈夫?

コスプレイヤーさんたちの写真を見ていると、みんながカラコンをしています。でも目に異物を入れるのが怖いです。カラコンなしでもコスプレをしてもいいでしょうか?」

 

結論としては、カラコンなしでもOKです!

 

むしろ極度のドライアイだったり、目に傷があったりする人は絶対にカラコンをしてはいけません!!

目は一度だめにしてしまったら二度と回復しない場合が多いです…。大切にしてください。

 

しかし、カラコンをすればキャラに近づけられるのも本当の話…。

そう言ったときは加工に頼っちゃいましょう!

簡単にカラコン加工ができるアプリがあります。

その名も「MakeupPlus」

私も自撮りの際に使っています(宅コスの度にカラコン消費してたらめちゃめちゃお金かかるので…)。

 

使ったときの画像がこちら!

f:id:asukatuduki:20200410213042p:plain

なんと、これぜんぶアプリの加工です…!!

キャラごとの特徴も出ているし、違和感全くないですよね!

 

数種類からコンタクトの色や形を選択できるので、とっても重宝します。

f:id:asukatuduki:20200527155513p:image

 

DLはこちらから!

Apple

MakeupPlus

MakeupPlus

  • Xiamen Meitu Technology Co., Ltd.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com

 

Google

play.google.com

 

 

メイクが厚塗りになっても大丈夫?

「肌にトラブルを抱えてて、カバーするのにとっても厚塗りになっちゃいます。他のコスプレイヤーさんのメイクとかみてると肌がきれいな人が多いので、どうしようか悩んでいて…」

 

ぶっちゃけます。

その肌は加工だ!!!!!!

 

今の時代、コスプレイヤーの8割が加工でお肌をとぅるっとぅるのぴかぴか陶器肌にしています!!断言しますとも!!

なので、いくら厚塗りしても問題ないです!!

むしろ写真では「メイク薄いなー」と思っていたコスプレイヤーさんが、「実際会ったらめちゃめちゃ厚塗りだった!」なんてザラなので、気にしたら負け。

むしろ写真に撮るなら濃い方が写真映えします。ガンガン行こうぜ!!

 

 

メイクなしでも大丈夫?

「重度の皮膚炎で、化粧品全般を肌が受け付けません。『着ただけ』と言われると思うと辛くて手が出せません。メイクなしでもコスプレをしてもいいですか?」

 

私としては全く問題ないですし、ご本人が楽しむことができるなら全然OKです。

ただ、正直に言うと「着ただけ」と言われる可能性は非常に高いです。

 

最近のコスプレ界隈の傾向としては、「着て楽しむ」というよりも「完成度を高めてなんぼ」というところがあります。いわゆる「完コス」というものですね。

そうするとメイクをしていないコスプレイヤーは嫌われてしまう傾向があります。

 

でももちろん解決方法はあります!!

 

全く気にしない

「他人がなんと言おうと私はコスプレが楽しい」

その気持ちを持って周りの意見を完全にシャットアウトしてしまうのです。

自分は自分と思えると非常に楽になりますし、コスプレ関係なく日常生活も非常に豊かになります。

 

メイクは加工に頼る

イベントなどに出かけるのではなく、完全にスタジオや宅コスに特化し、顔面はすべて加工で仕上げてしまうのです。

先ほど記載したアプリではカラコンのみならず、チーク、リップ、アイメイクもカスタマイズできるので、簡単に加工ができます。

 

顔以外の部分撮りを楽しむ

キャラクターの表現方法はなにも顔だけではありません。

後ろ姿で表現する、手元で表現する、しぐさで表現する…表現方法は工夫次第。

それもコスプレの楽しみ方ですよ!

 

結局はあなた自身が楽しめれば完璧!だって趣味だもの!楽しんでなんぼですよ!!

 

 

体形について

身長が高かったり低かったりしても大丈夫?

「身長がとても低いんですが、長身なイケメンキャラをやっても大丈夫でしょうか…」

「身長が高すぎるのがコンプレックスなんですが、幼女キャラやってもいいでしょうか?」

 

写真の撮り方次第でいくらでも誤魔化せます!!

 

以下の2枚の写真を見てください。

 

f:id:asukatuduki:20200527163638j:plain

 

f:id:asukatuduki:20200527163742j:plain

 

身長いくつくらいに見えます…??

 

どっちも身長158cmの私です!!!

ちなみに第三者に見せたところ、1枚目は155、2枚目は185と言われました!してやったり~!

 

小さめのキャラクターはハイアングルから、大き目のキャラクターはローアングルから撮ることでかなり身長をごまかすことができます。

また、間接の部分で丁度画角が切れるようにしたり、ライティングを工夫することでさらに効果が出るんです。

カメラマンさんと相談してみましょう!

 

また、衣装を大きめにすると体が小さく見え、ぴっちりしたものを着ると体が大きく見えますよ~!お試しあれ!

 

 

太っていても大丈夫?

「コスプレがしたいけど、かなり太っていて…。痩せてからやろう!と考えているうちに先延ばしになっちゃってます」

 

こういう方結構多いんですが、意外と多いのが、やると痩せます!!

 

めちゃめちゃ不思議なんですがこれ本当なんです…。

なんかダイエット方法で「痩せたい部分をあえて露出する」とかあるらしいんですけど、同じ理屈かもしれません。

実際私も、『刀剣乱舞』の薬研藤四郎をやってから5kg痩せました。

f:id:asukatuduki:20200527215109j:plain

ふとももなかなか痩せなくて困ってたはずなのに…。

スクワット強化してた頃より全然細くてなんなんだろう本当に…。

 

それでもやはり「太っているのがコンプレックス」というコスプレイヤーさんはぜんぜんいますし、お薬や体質のせいでなかなか痩せられない人もいます。

それでも、やっぱりコスプレって楽しんでなんぼだと思うので、自分が楽しめれば体形とか2の次3の次だと私は思っています。

 

 

衣装について

衣装が作れなくても大丈夫?

「手先が不器用で、家庭科とかぜんぜんダメでした。自作衣装とかよく聞きますが、衣装が作れないと駄目でしょうか?」

 

最近はお金を積めば解決します!

 

コスプレ衣装を販売しているお店もたくさんありますし、依頼すれば衣装を作ってくれるサークルさんもあります。

自作レイヤーの8割は単に好きで作ってます。あとの2割は「このジャンル衣装売ってないんだよなぁぁぁ!」と泣く泣く作ってます。

「どうしてもこのキャラやりたいんだけど、衣装売ってないんだよなぁ…でもオーダーすると10万以上するし…」というときに自作に挑戦するか否か考えてみてください。

 

ちなみに、衣装購入方法に関しては過去にまとめているので、よかったら参考にどうぞ!

www.asukatuduki.work

 

 

年齢について

かなり年上だけど大丈夫?

「実は私、綴喜さんよりずっと年上のおばちゃんなんですけど、今からコスプレ初めても大丈夫ですかね…?」

 

どこかの偉い人が言いました。

今この瞬間が一番若いんだ!!!

 

歳をとりすぎているなんてことはありません。これはどの趣味にでもいえることです。

人生100年と言われている時代。もし60歳でコスプレを始めたとしても、上手くいけばあと40年はできちゃいます。

「若くてかわいい子ばっかりだから…」とお姉さま方は言うかもしれません。

しかし、思い立った今が一番若いんです!あとはもう歳を重ねていくのです!

今始めなくていつやるの!!!???

 

私が知りうる中で今一番の年長コスプレイヤーさんは御年70歳。

まだまだ現役で、老人キャラを中心にコスプレされています。

40歳でお子さんがいてもばりばり現役でセクシーコスプレをされているお姉さまもいらっしゃいます。

余談ですが、私の将来の夢も、いつかおばあちゃんになったら『ハウルの動く城』のソフィのおばあちゃんコスプレをすることです。

スタートに遅いなんてないんです。今が勇気を出すとき…!!

 

 

まだ中学生・高校生だけど大丈夫?

「まだ中学生(高校生)なので、コスプレを始めていいかどうか悩んでいます。」

 

自分でお金を管理できるようになってから始めましょう!

 

そして、

 

親御さんの了解を得ましょう!

 

中学生なら親御さんからお小遣いをもらったり、お年玉をもらったりしているかもしれません。

高校生なら既にアルバイトを始めている方もいるかもしれません。

そういった自分の管轄のお金を使ってコスプレをするなら問題ありません。

 

しかし、コスプレはお金がかかる趣味です。

自分で管理できないならやめましょう!

 

例えば、

  • コスプレイヤーさんに衣装を譲ってくれないか交渉する
  • 親御さん含む、他人にお金を借りる
  • 参加費を割り引いてもらう

これらは全部NGです。

そうならないように、自分が自由にできる範囲でやりましょう。

 

また、絶対に親御さんからの許可をとってください。

イベントや撮影会に行くときは、「誰」と「何」をしに行くのかきちんと説明し、夜になる前に帰るようにしてください。

 

過去に親御さんの許可なしにコスプレ併せに参加し、親御さんが「行方が分からない」と警察に連絡したため、成人済みの併せ参加者が誘拐犯として逮捕された、という事例があります。

絶対に親御さんの許可をとってくださいね!!

そして、併せの参加者にはきちんと未成年であることを伝えてください。

 

 

以上で今回は終わりにしますが、「まだまだ聞きたいことがある!」と言う方はぜひコメント欄、もしくはTwitterのDMでお気軽にお問い合わせください!

Twitterでは質問箱も設置していますので、匿名で質問することも可能です。

ぜひともご活用ください!

 

 

コスプレメイクサービスを行っております。 詳細はこちら↓

www.asukatuduki.work

 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

また、コスプレメイクの依頼も受け付けております。

twitter.com

 

メールの場合、下記宛てに、コスネーム、もしくはハンドルネームを記載の上、ご相談内容をご自由にご記載ください。

remakeyou1@gmail.com

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!